iPhone4で日本語Siriを使う方法が出てたので試してみる

紐付き脱獄 再起動ができたのでSpite iOS5.1を入れる事に
repo.technetec.com/beta/をSourcesに追加して
インストール

がまたこれが時間がかかる これはぼろPCのせいではないんで30分位待つ

そのあと前のようにi-Booty for5.1を使って再起動

設定>spireにProxy Hostのアドレスとプロファイルをいれて

設定>言語環境>言語をかえてリスプリ

画像


確かに使える


画像






アメリカ版だと便利そう

画像





さほど賢くはないみたい

ベースバンドも維持できてるし1発で紐付き脱獄までいけるので
Sn0wはおすすめです









ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

kel
2012年03月18日 20:16
導入まではできたのですが、一向に『siriはもうすぐ利用できます~~~』と言う表示から変わりません。

Proxyが問題なのでしょうか?
2012年03月19日 00:32
/var/mobile/Library/Preferencesのcom.apple.assistant.plistを見てください

接続できていれば日付け等のデータ(認証データ?)が書き込まれているのでproxyは問題ないと思います

それがないなら串が死んでるのかも



kumai
2012年03月31日 13:06
ご指導おねがいします。
日本語以外は使えますが日本語だと
「~もうすぐ利用できます」にずっとなってしまいます。

この記事へのトラックバック